スポンサードリンク

急性腰痛症とは?

「急性腰痛症」とはどんな状態をいうのでしょうか?

いわゆる「ぎっくり腰」といわれている状態のことです。

腰椎は5個の椎骨で構成されていますが、

それを支えている椎間板や関節、筋肉や靱帯などに部分的な損傷が起こり、

強い痛みが生じると考えられています。

ほとんど一ヶ月以内に軽快消失してしまいますが、

急性腰痛を繰り返していると椎間板ヘルニアを合併したり

慢性腰痛へ移行することがあり、正しい対処の仕方が大切になります。

《2010.8.30 》

関連エントリー
スポンサードリンク
  

特設コンテンツ

サイトマップ   Top   運営者にメール   プライバシーポリシー
バイト