スポンサードリンク

腰痛と足のしびれ

しびれというのは、何らかの形で神経が圧迫を受けるとあらわれます。

通常神経は血管の周りをそうように張り巡らされていて、

血管から酸素や栄養を受け取っています。

その状態だと神経繊維は信号をスムーズに伝えることができますが、

外部からの圧迫により血液の流れが悪くなると

神経にうまく酸素や栄養が回らなくなってしまいます。

すると神経繊維の機能不全に落ち入ってしまい、でたらめな信号を送ってしまいます。

この神経のパニック状態を脳がビリビリした感覚として認識してしまい

足のしびれが起こるというわけです。

ちなみに正座による足のしびれも理屈は同じです。

《2010.8.31 》

関連エントリー
スポンサードリンク
  

特設コンテンツ

サイトマップ   Top   運営者にメール   プライバシーポリシー
バイト