スポンサードリンク

腰痛とブロック注射

腰が痛いからブロック注射を打ってもらおうと

気軽に言う知人がいました。

彼は会うたびにブロック注射の素晴らしさを

とうとうと説くのです。

「立ち上がれなかった痛みが、何もなくなったよ。」とか

「まるで魔法だね」とか

それはそれは気にいっているようです。

私にはその行為がとても信じられません。

私の中では、痛みがあまりにきついため、

やむを得ず緊急回避的に打つのがブロック注射だと考えているからです。

一口にブロック注射と言ってもいろんな種類がありますよね。

ファセットブロック注射、仙骨部硬膜外ブロック、腰部硬膜外ブロック、

椎間板内ステロイド注射、神経根ブロックなんかがあります。

基本的に痛みを取るための薬液注入なわけです。

ですから治癒なんかしない訳です。

あくまで一時的なものです。

その辺を勘違いさせている医者が非常に多いのが現状です。

(勘違いというより意図的にと言った方が正しいかもしれませんが、)

もちろん、全員がそんなひどい訳ではありません。

素晴らしいお医者さんも沢山いらっしゃいます。

でも現実的にそうじゃない医者も多いんです。

原因を追及する、腰痛治療を目指しましょうよ。

目先の痛みを取るだけで、儲かる商売もいいけれど、

たまには本当の意味で患者の為を思う医療行為をもっとしてほしいものです。

《2010.9. 1 》

関連エントリー
スポンサードリンク
  

特設コンテンツ

サイトマップ   Top   運営者にメール   プライバシーポリシー
バイト