スポンサードリンク

自転車と腰痛

自転車と腰痛

自転車は自分のペースで出来る手軽な有酸素運動です。

またヒザに衝撃がかからないので、

太った人でも・ヒザの悪い人でも出来る有酸素運動です。

ランニングだと着地のときにカカトやヒザに

体重の2~3倍の力がかかる場合もありますが、

自転車の場合はペダルをいくら強くこいでも衝撃力はありません。


お腹に脂肪が溜まると背骨の彎曲がひどくなり腰椎が変形してしまいます。

そういう状態で運動すると腰痛が悪化するおそれがあります。

一方座った状態の自転車は腰への負担も軽く、

無理なく脂肪燃焼が出来る有酸素運動になります。

また背骨を支える筋肉も鍛えられるため腰痛改善にもつながるというわけです。


姿勢に関しては、適度に上半身を前傾させてひじにゆとりを持つことが重要です。

ヒジに少しゆとりを持たせることで疲れにくい基本的な姿勢が保てます。

この前傾姿勢は、体重をサドル・ハンドル・ペダルに分散させ

腰への負担を軽減させるので重要です。


有酸素運動になり、筋力を鍛え、腰痛改善にもつながりますので、

楽しみながら、自転車を上手に利用してください。



スポンサードリンク
  

最近のブログ記事

特設コンテンツ

サイトマップ   Top   運営者にメール   プライバシーポリシー
バイト