スポンサードリンク

腰痛の痛み止め

腰痛と痛み止め

腰が痛いと病院に行きますね。

そこでレントゲンを取り、問題ないと

電気や温熱をして、薬を塗って、

痛み止めと湿布をもらって帰ってくる。

ほぼそのパターンです。

痛み止めは我慢が出来ない時に飲むものです。

やたら飲む人がいるんですよ。

ちょっと痛いとすぐ痛み止め。

こんなことやっていたら、治るものも治りません。

痛み止めは簡単に言うと血行が悪くします。

実際、腰痛は血行を良くしなければいけない訳ですから、

治療としては逆行しています。

但し、人間どんな痛みにも耐えられる訳ではありません。

痛くてどうしようもない時にのみ服用するようにしなければなりません。

お医者さんでもそう言われるはずです。

ですから気軽に痛み止めを飲むのは止めましょう。

スポンサードリンク
  

最近のブログ記事

特設コンテンツ

サイトマップ   Top   運営者にメール   プライバシーポリシー
バイト