スポンサードリンク

腰痛と湿布

腰痛と湿布

整形外科や整骨院から出てくるおじいちゃんやおばあちゃんが、

大きな袋を抱えて出て来る光景を良く見ます。

中にはたっぷりの湿布が入っています。

何か宝物でももらったように・・・

そして毎日のように腰や肩に湿布を貼り続けるのです。

もう絶対に治りません!!

中には冷湿布を慢性の腰痛に貼り続ける人もいます。

理由は冷たくて気持ちいいから。  はぁ~

血行を良くしてあげればいけないのに、

ひたすら「冷たくして」「気持ちいい」...。

消炎鎮痛剤はあくまでも怪我をして炎症している時など、

腫れを引かせるために貼るものです。

それを「日常的」に貼りつづけるのはおすすめできません。

あくまでもつらい日だけ貼るようにしてください。

医者も「ビジネス」ですから、あえてたくさん湿布薬を出す

というケースもあるかもしれません。

それも「必要以上に」というのであれば、私に言わせれば悪質です。

必要以上に湿布にはたよらない、という気持ちも大切かもしれません。



磁気と遠赤外線のダブル効果で腰・お腹の冷えとコリとハリに効く
「メディカルマグネッカーDX腰と下腹用」

スポンサードリンク
  

最近のブログ記事

特設コンテンツ

サイトマップ   Top   運営者にメール   プライバシーポリシー
バイト